「ゼクシィ縁結びparty」と提携した「シャンクレール」のカップリング結果

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

アプローチカードと告白カード記入の時間に突入

集計の間、隣の席に座っていた15番の男性が「あの、こういうのってよくわからないんですけど、どうやったらカップリングになるんですか?」と質問してきました。
婚活パーティーに出るのが初とのことだったので、これからの流れのシステムと、この後書かされるであろう告白カードについてを説明しながら待っていました。

暫くして、アプローチカードを配りにまたスタッフの方が周ってきました。
予想はしていましたが私にはゼロ枚。隣の15番の男性には1枚が渡されました。
また気まずそうに私の方を気にしながらアプローチカードをチラチラみる15番の男性・・・。

逆にそういう態度を取られるとこちらも困惑します。

スタッフが全員の個室を回り終わった所ですぐに告白カードの記載についての自動音声アナウンスが。
告白カードも、アプローチカードと同様1分の時間を取る旨の自動音声アナウンスが流れました。
告白カードには気になる異性の番号上位3位までを順番に書くことができるようになっていました。

横側は今回のパーティーに関するアンケートを書く欄になっており、

・本日のパーティーはどうでしたか?(5・4・3・2・1から1つに◯をつける)
・時間配分はどうでしたか?(5・4・3・2・1から1つに◯をつける)
・参加人数はいかがでしたか?(5・4・3・2・1から1つに◯をつける)
・スタッフへの評価(5・4・3・2・1から1つに◯をつける)
・どんなサポートがあったら嬉しいですか?

と項目がありました。

今回は、全て「3」で記載をしました。
時間になるとまたスタッフの方が告白カードの回収にきました。
回収の際には、テーブルに置いていたナンバープレートも一緒に回収していきました。
そしてまた暫し集計待ちの時間。

カップリングタイムでカップル成立決め

〔15〕の男性とまた婚活パーティーのシステムについて説明をしながら待ちました。
5分程たったところでいよいよ結果発表。
結果発表についても自動音声アナウンスにて行われました。
今回は2組のカップルが誕生とのことで、音声アナウンスが流れ、2組の男女の番号が発表されました。

結果、カップリングが成立したのは1組目は某カメラマンのようなしゃべり間感の〔13〕の男性。
もう1組は隣にいた〔15〕の男性。
「初の婚活パーティーでカップリング成立なんてすごいじゃないです!おめでとうございます!」
と声をかけると、
「あの・・・あの告白カードって、必ず1位に書いた人同士がカップリング成立するってわけじゃない感じですか?」
と、少し困惑した様子。
「そうですね、3つの番号を希望順番に書いて、逆に相手も希望順番に数字を書くので、その中でお互い番号を書いていて、上位の番号同士がカップリングになる感じです」
と説明すると、
「あぁ・・・そうなんですね・・・。全然それ知らなくて、2位、3位は適当に書いたから誰とカップリング成立したかわからなくて・・・」
と、まさかの回答。
「うーん・・・多分、先に女性が退出して出口で待ってるので声をかけるか、男性が先に出て後で出てきた女性に声をかける形のどちらかになるとかと思うので、もしどうしても
思い出せなそうならスタッフさんに相談してみたらどうですか?」
「うーん・・・・」
そんな話をしている間に退出の案内方法についてまた自動音声アナウンスが流れました。
今回は男性が先に退出し、後で女性が退出という形でした。

婚活パーティー終了、退出方法について

スタッフから「退出の際にお飲み物のコップをスタッフにお渡し下さい」とアナウンスがありましたが、終始戸惑いっぱなしの〔15〕の男性は「ありがとうございました」と私に声をかけコップは持たずに退出。

男性全員が会場から退出したタイミングで、今度はスタッフの方から女性の退出のアナウンスがありました。
私は自分のコップと〔15〕の男性のコップを持って個室を出ました。
会場外に出ようとした所で、私を含む数名の女性が呼び止められました。
「この後午後14時から開催のパーティーに女性が足りない為参加してもらえないか?」というスタッフからのお声がけがありましたが、私はその後仕事だった為お断りし会場を後にしました。

シャンクレール主催のパーティーは過去に一度、フリータイムがあるパターンの非個室型のパーティーに参加したことがあったのですが、その時は男女比がかなり崩れており(しかも女性が10人以上、男性が3人だけという、逆比率でも不満がでそうな人数比でした)不満が残るパーティーでした。ということで、参加したい気持ちも少しはありましたが、冷静にお断りをすることにしました。

続きを読む

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です