PARTY☆PARTYの個室型婚活パーティー体験談~カップル希望カード記入タイム~

PARTY☆PARTYの会場前

この記事を読むのに必要な時間は約 6 分です。

続いて、「カップル希望カード」の記入。

こちらのカードについては、異性からの「いいなアピールカード」の配布時間にスタッフから配布されました。

記入するのは第1希望、第2希望、第3希望の男性の番号。
記入に3分間の時間をいただけましたが、もちろん、希望する男性もいないのでこちらも白紙で出しました。

回りの女性も似たようなものだったのか、本来パーティー中にトイレ退席等は禁止されているのですが、無断でトイレにたつ女性や、携帯で電話しだす女性・・・。

婚活パーティーでここまで女性が白けた様子も初めてだったので別の意味で新鮮でした。

カップリング発表の方法とは?

こちらの婚活パーティーは、これまでレポートを書いたイベントのどれとも違うカップリング発表の方法をとっていました。

出口でカップリング成立の紙を渡されるでも、その場でカップリング番号を発表されるでもなく、スタッフが女性が座っているテーブルを周り、カップリング成立の可否を伝える形式。

カップリング成立した方は、成立しなかった方が全員退席した後、座席でカップリングした男性と再度合流し連絡先交換タイム(10分間)に入るとのアナウンスがありました。

そしてアナウンスの後、女性スタッフの方が真っ先に私のところにきました。

そして、
「本日は良い男性、いらっしゃらなかったですか?」
と私が白紙で出したカップル希望カードを出して一言。

これは今回のパーティーの不満を言うなら今しかない・・・・と思い、思い切ってスタッフの方に言いました。

「今回のパーティー、男性は41歳までって読んで応募したんですけど、男性が40代半ばの方ばかりで正直厳しかったです」
そう伝えると、「ちょっと確認してきます」といったん退席し、男性スタッフと会話を交わしたあと戻ってきました。

「当社のパーティーですが、男性も女性も募集年齢から前後3歳までは参加OKとなっておりまして。今回はたまたま40代半ばの人に参加が寄ってしまったみたいです・・・」と説明しずらそうに話す女性スタッフ。

それを知っていれば参加しなかったのに・・・と正直思いましたが、それをこの場でスタッフに言っても仕方ないので、心の中で(もう二度と参加しない)と思いながらも「そうだったんですね、わかりました」と納得した返事をして席を後にしました。

この、カップリング成立しなかった人たちを先に退席させるシステム自体はとても良いと思うのですが、男性側にも間を開けず同時刻にカップル不成立の通知をしているようで、お店のエレベーター前で不成立だった男性とばったり遭遇してしまいました。

気まずいなぁと思いながら、エレベーター待ちをしている私にすらりと背の高い、倖田來未似のちょっとギャル入ったお姉さんが駆け寄ってきました。

PARTY☆PARTYの会場前

「あなた、さっきスタッフに参加男性の年齢のこと言ってた人でしょ?」
「はい、そうですが・・・」
「私もあれ言いたかったの!今日友達と来たんだけれど、先に来た友達から「メンズ達みんなおっさんでヤバイ」って連絡来てブッチしようとしたんだけど、私がこないとスタートしないみたいに言われて仕方なくきたんだけど、まぁ予想通りの結果だよね」と、饒舌に話すこの女性。

なんとこの方、パーティーに遅れてやってきた女性その人でした。

一緒に来たお友達も彼女も私と同じ媒体を見て応募をした方だったようで、同じように不満をもったようです。
「ちなみにお友達は・・・・?」
そう尋ねると、
「連れはねぇ、あの人。一番若かった人と一応カップル成立したのよ。でも、あの男イケメンだけど、自分語りばっかりだし性格悪そうじゃなかった?」
とまたもや饒舌に話すお姉さん。

正直、私も一番若かった[5]男性の男性に違和感を持っていたので思わず心から同調。

お友達の方は、とにかく顔と年収だけで彼を選んだとのことで・・・・。
そんなお友達は、私たちがビルの1階外で色々話している間に連絡先交換タイムを終え、建物から出てきました。
カップル成立しただけあって、ハーフ系の顔立ちの色白のキレイな女性でした。

おそらく、今回の婚活パーティーで一番のモテ女子だと思われる、カップリング成立したイケメンを含む4人の男性からいいなアピールカードをいただいたとのことでした。

私はその後、予定があったためすぐにビルを後にしたのですが、最後はこの美人二人から連絡先を交換しようと提案され「今度一緒にパーティーでようね!」と笑顔で言葉を交わしました。

というわけで、まさかの1対1の婚活パーティーで婚活仲間をゲットでびっくりの一日でした。

ワンコイン招待されるというが

パーティー終了から1時間後、パーティー申込をしたメールアドレスあてに、年齢ミスマッチについての謝罪と、次回参加いただけるのであれば対象パーティーをワンコインでご案内する旨のメールが届きました。意外としっかりとしたアフターフォローで驚きました。流石大手のパーティー会社です。

謝罪しているくせに、金、取るのかよ!!(笑)

でも、まぁ、ワンコインで参加できるなら行こう。

冷静に考えると、今回参加したパーティーでは、年齢的にはミスマッチしていたものの全員「札幌在住」という点はぶれてはいなかったので、男性の年齢にあまり大きなこだわりのない方で、気を引くテーマを見つけた方は一度チャレンジしてみるのもありなのかもしれません。

PARTY☆PARTYの開催予定を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です